西宮市、尼崎市、伊丹市、芦屋市、宝塚市の売買仲介(ご売却・ご購入)、査定、賃貸仲介、賃貸管理は関西ネット不動産へ

西宮店0120-698-398、尼崎店0120-798-398、北大阪店0120-698-598

ご相談・お問い合わせ無料!(営業時間 9:00〜18:00 定休日:水曜日、第1火曜日)

TOP > 貸したい

関西ネットリフォーム 尼崎店 空家相続センターオープンハウス お客様の声 採用情報

空地・空家を有効活用しませんか?


簡単家賃査定依頼フォーム

転勤、買い替え、相続などで選択肢の一つとなるのが、不動産賃貸です。
「不動産を一旦人に貸すと返してもらえない・・・」という話を聞いたことはありませんか?
実際今でも中高年以上の方であれば、そのような認識をお持ちの方は多くおられ、不動産を人に貸すという選択肢は頭から消しているケースが良くあります。

定期借家法で変わった不動産賃貸

中高年以上の方であれば、「一旦人に貸すと返してもらえない・・・」という認識をお持ちの方は多くおられ、不動産を人に貸すという選択肢を頭から消しているケースは良くあります。ただ、定期借家法という法律ができてからは、例えば転勤で5年間家に住めなくなったので、5年間だけ人に貸すということが可能になりました。そうすることにより、5年間の家賃収入を得る事ができる上、5年後には立退料など一切必要なく、再度自分達が居住できるようになりました。

不安な賃貸運営は、業者に任せでも安心

賃貸運営では、家賃滞納や入居中のトラブルなどが発生することが少なからずあります。
そのような場合に、一般の方が対応するのは簡単なことではありません。例えば滞納が発生したときなどは、迅速にかつこまめに入居者に支払いを促すことにより、今後の滞納を予防することになります。また、設備の故障等で、すぐに対応してあげなければ入居者が困ることもあるでしょう。そのような迅速な対応が求められる仕事だからこそ、基本的に賃貸管理は専門業者に依頼することをおすすめします。そうすることにより、運営の全ては専門業者に任せることができ、実質、オーナー様は毎月の家賃が入金されていることを確認することが唯一の作業となりますので、安心して賃貸運営をすることが可能です。

不動産を人に貸すことは、定期借家法成立以来非常に身近なものになりました。
不動産の売却を検討されている方は、一度人に貸せばどのようなシュミレーションになるかを確認することもおすすめします。

スタッフが教える 空地・空家を活用するコツ

    新着情報はありません。

    貸出までの流れ

    貸出までの流れ
    空き家を資産に
    お気軽にお問い合わせ下さい!
    タカセ不動産 関西ネットゴルフ 関西ネットゴルフ 堀口税理士事務所